リオネット補聴器聞こえ(聴こえ)に関するご相談は認定補聴器専門店リオネットセンター吉祥寺・調布へ
文字サイズの変更
配色の変更

リオネットセンター吉祥寺・調布

認定補聴器専門店
リオネットセンター吉祥寺
TEL 0422-20-3311 FAX 0422-23-7221
営業時間: 午前10時~午後17時30分
(日曜・祝日は午前10時~午後16時)
認定補聴器専門店
リオネットセンター調布
TEL 042-499-3340 FAX 042-499-3341
営業時間: 午前10時~午後17時30分
(日曜・祝日休み)

補聴器が初めての方

補聴器の上手な選び方の他のメニュー

初めて補聴器をお試しになる場合、まずは聞こえてくる音に慣れる必要があります。
当店サービスの試聴器貸出制度をご利用いただき、まずは実生活で補聴器をお試しください。

お客様がご高齢な場合は、スタッフの説明を理解するのが難しい場面もあるかと思いますので、できればご家族と同伴をお願いします。

※難聴の原因によっては治療可能な場合もありますので、来店前に耳鼻咽喉科等での受診をお勧めいたします。

①ご来店

スタッフが笑顔でお出迎えいたします。
吉祥寺店・調布店とも駅からほど近く駐車場のご用意がありませんが、よろしければお近くのコインパーキングをご利用ください。

※15:00~以降比較的に空いております。

難聴には、主に「伝音難聴」と「感音難聴」の2種類があります。それぞれに聞こえ方に違いがあるため、種類や度合いに応じて補聴器のフィッティングは異なります。
 
難聴とは、簡単に言うと“聴力の低下”です。多くの人は加齢によって、聴力は低下していきますが、それ以外にも耳の各部位の機能低下および障害で、難聴になってしまうケースも少なくありません。
 

②受付

テレビ・雑誌・飴などのご用意とお茶もお出ししますので、ゆっくりとお待ちください。
 
※混んでいるときは、10~15分ほどお待ちいただく場合があります。

③聴力測定

リオン製のオージオメータを使い、防音室内にて行います。ヘッドホン着用後ボタンを押したり、文字を書き取ったりしていただきます。所要時間は15分ほどになりますが、お客様になるべく負担をかけないようわかりやすい説明を心がけております。

具体的な測定方法としては、音の聞こえ測定(純音聴力測定)言葉の聞こえ測定(語音明瞭度測定)を行います。

純音聴力測定では、ヘッドホンから左右それぞれ「ピーピー」「プープー」「ポーポー」など、様々な高さの音を流します。かすかにでも聞こえたらボタンを押していただき、聞こえなくなったら離していただきます。これを各周波数(音の高さ)で行います。

語音明瞭度測定では、ヘッドホンから流れる「あ」や「う」といった単音節を、聞こえた通りに書き取っていただきます。わからなかったところは飛ばしてしまって構いません。こちらも左右それぞれ行います。

④補聴器フィッティング

現在の聴力を確認後、店内接客スペースにてお客様の状況・環境や要望を確認します。
それを参考にスタッフが音の調節や装用状態の最適化を行います。

お客様の要望に合わせるのが重要なため、まずは話を充分に聞くことを心がけて、フィッティングをさせていただきます。
 

⑤試聴器貸出

実際の生活の中で補聴器の効果を確かめていただくために、補聴器の試聴貸出を行っております。
まずは1週間お貸出した後に再来店いただき、ご要望に合わせて再調整した後、さらに1週間お貸出し致します。これが基本をなりますが、貸出期間はお客様の希望や状況に応じて柔軟に対応させていただきます。
高額な商品を納得してご購入頂けるよう努めさせていただきますので、ぜひご活用ください。

※事前予約は不要です。
 

⑥ご購入またはご返却

耳かけ型・ポケット型補聴器の購入をご希望の場合は商品の取り寄せ後、オーダーメイド補聴器をご希望の場合は耳型取りを行い、補聴器の完成後に商品をお渡しいたします。
ご返却の場合はそのままご返却となります。

補聴器は、購入後ご納得いただけるまで何回でも無料で調整が可能です。高額な商品のため、購入の際に不安に感じることもあるかと思いますが、なるべくお客様に安心してご利用いただけるように努めさせていただきます。

⑦アフターフォロー

補聴器購入後は年4回ダイレクトメールをお送りし、定期的な点検サービスをお願いしております。

定期的な点検はいつでも無料で行っております。
補聴器購入後すぐは耳に違和感を感じたり、正しく使えてるか心配になるお客様もいらっしゃいます。
そういった補聴器の調整や確認など些細な点でも何かありましたら、お気軽にご相談ください。